NEW POST

Hoshino’s passion remained as strong as ever

突然すぎて
強烈な生き様をありがとうと感謝する

Senichi Hoshino, the fiery manager who brought a baseball title to the Tohoku region when it was still reeling from the Great East Japan Earthquake, died Jan. 4. He was 70.
d0197997_14193061.jpg

Hoshino became the manager of the Rakuten Eagles in 2011. The team is based in the northeastern city of Sendai, which was hit hard by the March 11th earthquake and tsunami.
In 2013, he took the team to its first league pennant and Japan Series championship.

d0197997_14230548.jpg


◆監督は孤独を愛さないといけないし、ストレスも愛さないといけない。そんなネガティブなものに対してお友達にならないと駄目なんです。

◆プロもアマもない。野球界(全体)と考えれば底辺も拡大する

◆いい、悪いをハッキリしなければならない。それをせずに、なにかの拍子に気分で怒るから変なことになる

◆どんな時でも過去ではなく、未来をイメージし続けよう。そのためにも、目標に少しでも近づけることを、どんな時でも確実にやっていこう。その積み重ねが後になって必ず役に立ってくる

◆大変という意味は大きく変わるということ。ピンチはチャンスの前触れ。大難を忍ぶ者は、大善を引き起こす

◆厳しさ7割、優しさ3割。これが本当の愛情なのだと思う

◆東北の子供たち、全国の子供たち、そして被災者のみなさんにこれだけ勇気を与えてくれた選手、褒めてやってください







[PR]
トラックバックURL : https://bosatori65.exblog.jp/tb/26349794
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
by bosatori65 | 2018-01-07 14:17 | Article | Trackback | Comments(0)